ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡は、福岡市近郊のホスピス緩和ケアに関する施設が連携したネットワークです。
リンク集 プライバシーポリシー
ホスピス緩和ケアネットワーク福岡
ネットワーク福岡とは
幹事紹介 設立趣旨書 会則
登録施設のご紹介 施設会員・賛助会員の募集について 今後のスケジュール お問い合わせ

ネットワーク福岡とは

 ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡 会則

第1条 本会は、ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡(Hospice Palliative Care Network Fukuoka)と称する

第2条 本会は、事務局を福岡県糟屋郡志免町別府西3-8-15 栄光病院 NPO法人栄光ホスピスセンター内に置く

第3条 本会は、生命を脅かす疾患に直面する患者とその家族の多様なニーズに応えるために、福岡地区(福岡市近郊)のホスピス緩和ケアに関係する諸施設が連携してネットワークを構築し、その療養環境を整え、シームレスな(切れ目のない)ケアを提供することを目的とする

第4条 本会は、前項の目的を達成するために次の事業を行なう
1) ネットワークの拡充を段階的に図る
2) ネットワークの円滑な運用のために会員施設対象の研修会等を開催する
3) ネットワークの利用を促すためにホームページなどを通じ広報活動を行なう
4) その他、本会の目的を達成するために必要な事業を行なう


第5条 1) 本会は、ホスピス緩和ケアに関わり、本会の目的に賛同し、幹事会が承認したホスピス緩和ケア病棟を有する病院・ホスピス在宅ケアに関わるクリニック(在宅療養支援診療所)・訪問看護ステーション・介護施設・緩和ケアを提供する病院(がん診療連携拠点病院、緩和ケアチームを有する病院など)を会員として構成する

2) 本会の目的に賛同し、幹事会が入会を承認した個人は、「個人会員」として本会の活動に参加することができる

3) 本会の目的に賛同し、本会の事業に協力・支援する団体等を賛助会員とすることができる
また、本会の運営の推進のために支援グループとして団体・施設の協力を要請する

第6条 1) 幹事会は、若干名の幹事によって構成される
本会の決議機関として、事業計画・会則の改正、その他の重要事項を決定する
代表幹事(1名)は幹事の互選により選出する。副代表幹事(2名)は代表幹事が推薦し、幹事会での承認をもって決定する
代表幹事の任期は2年とし、再任は妨げない。但し、通算3期6年を越えないものとする
幹事会は、原則として年2回開催する

2) ホスピス緩和ケアに関する有識者数名を本会のアドバイザーとして委嘱する。
アドバイザーの任期は2年とし 以後本会の委嘱により更新出来るものとする
アドバイザーは上記幹事会に出席することが出来る

3) 施設代表者会は、各施設の代表者によって構成され、本会の運営全般に亘り、意見交換・協議する。
原則として年1回開催する

4) 本会の幹事会の下部組織として下記の委員会を置き、活動目的に応じて下記の事業の具体的な企画立案・運営準備を行う。
 1--啓発教育委員会  ‥‥本会主催の研修会、交流会、公開講演会の企画立案・運営
 2--介護施設研修委員会‥‥介護施設を対象とした研修会の企画立案・運営
 3--看護師教育委員会 ‥‥《ELNEC-Jコアカリキュラム看護師教育プログラム》の企画・運営ならびに看護・介護職者を対象とした教育活動
 4--広報委員会    ‥‥年報の編集および発行、ホームページ、Facebook等を通じてのPR活動


第7条 本会は、登録施設会員による年会費によって運営する。また賛助会員・篤志家の寄付、団体等からの寄付・助成を受けることができる

第8条 本会の名誉を傷つけ、又は目的に反する行動・言動があった会員は、まず幹事会より注意喚起を行ったうえで、 なお改善が見られない場合、幹事会の承認を経て退会するものとする。

第9条 本会の会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる

第10条 本会の会則の変更は、幹事会の承認を必要とし、施設代表者会に報告する
第11条 本会則に定めるもののほか、本会の運用のために必要な手続き、その他の事項については細則で定める。細則は幹事会で定める。
 
2018(平成30)年3月3日改訂
2017(平成29)年3月11日改訂
2016(平成28)年4月1日改訂
2013(平成25)年4月1日改訂
2009(平成21)年5月9日施行


 ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡 細則

第1条 本会の設立当初の幹事は、次に掲げる者とする
代表幹事  :下稲葉 康之(社会医療法人栄光会 栄光病院)
副代表幹事 :二ノ坂 保喜(医療法人 にのさかクリニック)
同     :原口 勝(医療法人 喜悦会 那珂川病院)
幹事    :伊藤 新一郎(医療法人 あおばクリニック)
同     :清水 大一郎(清水クリニック)
同     :平田 済(社団法人 福岡医療団たたらリハビリテーション病院)
同     :平野 頼子(訪問看護ステーションはな)
同     :山下 和海(医療法人 原土井病院)
同     :吉田 晋(社会医療法人栄光会 栄光病院)
アドバイザー:一瀬 幸人(九州がんセンター)
同     :水元 一博(九州大学病院・がんセンター)

第2条 本会の設立当初の事業年度は、会則第9条の規定にかかわらず、設立の日から平成22年3月31日までとする

第3条 1) 本会の設立当初の入会金及び年会費は、次に掲げる額とする
施設会員:入会金 0円   年会費10,000円
個人会員:入会金 0円   年会費3,000円
賛助会員:入会金 0円   年会費1口5,000円
(賛助会員については4口以上とする)

2) 本会の登録施設研修会及び介護施設研修会参加費は、次に掲げる額とする
  施設会員・個人会員・賛助会員  1回  500円
  一般(非会員)         1回1,000円

3) 上記以外に本会が開催する講演会・研修会の参加費は、企画を行う各委員会で定めることができる

4) 本会が開催する講演会・研修会の広告料、公的寄付金、また他団体と共催する場合の共催金などの決定、微収は、幹事会で協議し、代表幹事が管掌する。

第4条 本会の第5期(平成29年4月〜平成31年3月)の幹事は、次に掲げるとおりである
代表幹事     二ノ坂 保喜(医療法人にのさかクリニック)
副代表幹事   伊藤 大樹 (医療法人 あおばクリニック)
同       下稲葉 順一(社会医療法人 栄光会 栄光病院)
幹 事     梅野 理加 (介護付き有料老人ホームかめやま)
同        江島 裕子 (グリーンライフ(株)九州オフィス)
同       川波 時治 (医療法人にゅうわ会及川病院)
同       平田 済  (たたらリハビリテーション病院)
同        山下 和海 (社会医療法人 原土井病院)
アドバイザー  下稲葉 康之(社会医療法人栄光会 栄光病院)


  2018(平成30)年 3月 3日改訂
2017(平成29)年 3月11日改訂
2016(平成28)年12月 2日改訂
2015(平成27)年 4月 1日改訂
2009(平成21)年 5月 9日施行


 ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡 委員会共通運営細則

第1条 本会会則第6条第4項に基づいて設置された委員会(以下「委員会」という)は、この共通運営細則によって運営する。
第2条 委員会は幹事の中から選ばれた委員長および会員から選ばれた若干名の委員をもって構成する。

第3条 委員長は幹事会が推薦し、代表幹事が委嘱する。
第4条 委員は委員長が会員の中から推薦し、幹事会の承認を得て代表幹事が委嘱する。
第5条 委員長は委員会を招集し、その運営にあたる。委員会は協議した事項について幹事会へ報告を行い、承認を得ることとする。
第6条 代表幹事は各委員会に出席することができる。
第7条 委員長ならびに委員の任期は、本会幹事会の任期2年と一致するものとする。ただし再任は妨げない。
 
付則:この細則は2016(平成28)年12月2日から施行する。



トップページネットワーク福岡とは幹事紹介設立趣旨書会則登録施設のご紹介施設会員・賛助会員募集について
今後のスケジュールお問い合せリンク集プライバシーポリシー

ホスピス緩和ケア・ネットワーク福岡
〒811-2232 福岡県糟屋郡志免町別府西3丁目8-15(社会医療法人栄光会 栄光病院 NPO法人栄光ホスピスセンター内) TEL 092-931-2124